※2016年4月1日より営業時間が変更になりました 営業時間 10:00~18:30 ※一部店舗を除く
Prime Square
Keep Green Project ~ 長崎県森林保全PN(パートナー)活動
水と、木と地球。人にやさしい環境がハイブリッドカーの原点。 長崎県森林保全PN(パートナー)活動:趣意書

今、地球環境は大きな危機に直面しています。
その大きな要因は人間活動によって生じて排出された二酸化炭素などによる「温暖化」です。
緑豊かな長崎県は、二酸化炭素を吸収する「森林」を多く抱え、その森林を保全・育成することは地球温暖化の防止に寄与することにつながります。
その森林は古来、木材や山の幸をもたらし人々の生活を豊かにするとともに、保水の源として土砂災害の防止や豊穣な田畑を維持し、その景観や深い懐は人々の心身を和ませてきました。

20世紀最大の発明のひとつである自動車は、人々の生活を飛躍的に便利にすると同時に、排気ガスなどによる大きな環境負荷をもたらしました。
私たち長崎トヨペットとネッツトヨタ長崎は、自動車を販売する者の責務として長崎県の森林環境の保全に積極的に係わり、人と森林の関係を厚く取り結ぶお手伝いをしたいと考えています。
地球の森林環境と文化のサポートパートナーとなることにより、ひいては地球温暖化防止に貢献したいと考えています。

私たち長崎トヨペットとネッツトヨタ長崎は「長崎県森林保全PN(パートナー)活動」を下記の方法で執り行っていきます。
①環境負荷を低減するハイブリッド車の販売に努め、その販売に応じた基金を長崎県の森林保全・育成に活用します。
②地球の森林に関する方々と協力して、一緒に森林の保全・育成活動を行います。

長崎県の森林環境を育む活動へのご理解とご協力をお願い申し上げます。

2008年4月1日
長崎トヨペット株式会社
ネッツトヨタ長崎株式会社
趣意書「長崎県の森林保全PN(パートナー)クラブ」について